秋田県NST研究会。オープンな感覚の研究会を目指して設立されました。

秋田県NST研究会HOME > 更新情報 > 第21回秋田県NST(栄養サポートチーム)研究会のご案内

更新情報
第21回秋田県NST(栄養サポートチーム)研究会のご案内

第21回秋田県NST(栄養サポートチーム)研究会

代表世話人 秋田厚生医療センター 健康センター長 添野 武彦
当番世話人 秋田赤十字病院 代謝内科 副部長 工藤 宏仁
日時 平成30年11月10日(土) 13:30〜17:15
場所 日本赤十字秋田看護大学 152講義室
〒010-1493 秋田市上北手猿田字苗代沢17番地3
TEL:018-829-4000
アクセス https://www.rcakita.ac.jp/access

研究会テーマ 「栄養の量とバランスの適正化」

13:30〜
メーカーからの商品紹介
14:05〜

特別講演
座長:秋田赤十字病院 代謝内科 副部長 工藤 宏仁先生

「肥満外科療法におけるNSTの役割」
秋田赤十字病院 代謝内科 部長 後藤 尚先生

15:30〜

教育講演
座長:秋田赤十字病院 代謝内科 副部長 工藤 宏仁先生

「由利本荘で食べられる秘訣伝授いたします!
~5年間食べてなくても外来でスクリーニング、そのまま在宅へ~」

由利組合総合病院 糖尿病代謝内科 診療科長 谷合 久憲先生

16:30〜
一般演題
座長:秋田赤十字病院 薬剤部 斎藤 晃先生
  1. 「私の経験 (仮題)」
    一般市民 西 晃
  2. 「摂食嚥下障害にて在宅訪問栄養開始となった1例」
    池田薬局中央店 佐藤 海遥
  3. 「急性期病院におけるサルコペニアの実態」
    秋田赤十字病院 丸屋 淳
  4. 「当院における経管栄養の現状」
    大館市立扇田病院 村上 力也
  5. 「胃瘻造設が誤嚥性肺炎予防となった高齢者の1例」
    大館市立扇田病院 村上 力也
参加費1000円(当日徴収、ただし学生は無料)
主催 秋田県NST(栄養サポートチーム)研究会
連絡先秋田県NST研究会事務局
〒010-8543 秋田県秋田市広面字蓮沼44-2
TEL018-884-6296
FAX018-884-6254
E-mailmyama@hos.akita-u.ac.jp
認定単位
  • 日本医師会生涯教育講座(1単位 CC:20 体重増加・肥満)
  • 秋田県病院薬剤師会生涯教育(1.5単位)申請中
  • 日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定(2単位)
このページのトップへ