秋田県NST研究会。オープンな感覚の研究会を目指して設立されました。

秋田県NST研究会は、地域連携型NSTを目指しています。
秋田県NST研究会とは
秋田県NST研究会は、各職種のNSTメンバーが、「身近な仲間同士で、気軽に演題を出し、出席、討論を行える」オープンな感覚の研究会を目指して設立されました。秋田県でも急速にNST稼動施設が増加していますが、多忙な日常診療においてNST活動を行うことは、しばしば困難です。
そこで、単一施設の枠を越え、各施設が支えあうことで、少しでも皆様の負担を軽減するため、いわゆる「地域連携型」NSTを目指すことにいたしました。
今回、各施設のNSTを有効に機能させ、日常的に施設間でコンサルテーション可能な体制を築くため、ホームページを立ち上げました。
今後は、情報交換の場としてご活用いただけるよう、このホームページを充実させていく予定ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。
秋田県NST研究会 代表世話人
秋田厚生医療センター 健康センター長 添野武彦
このページのトップへ